ハワード・ヒックマン化学工学博士が「ザ・ピュレスト・ワン」の浄水器を臨床検査した結果、2001年3月29日に提出された下記のデータによると、市街への給水をPurestOne社の浄水器で行った結果、クロロホルム、塩素、鉛、水銀、ポリ塩化ビフェニル(PCB)、トリクロロエチレンなどの濁度の数値が97%-99%軽減されました。








   ザ・ピュレスト・ワン社のハイグレード浄水器のフィルターカートリッジの品質は、世界標準規格であるNSF基準(米国食品安全規格)と、国際水道管基準に定められた汚染物質の厳しいEPAプロトコルによるテストを「*スペクトラム・ラボ社」にて行っています。

*「スペクトラム・ラボ社」:1970年から、世界的にバイオセパレーションと医薬品、臨床分析試薬、食品、飲料、衛生用品、工業プロセス液等、OEM製品開発を行っている開発機構。

ザ・ピュレスト・ワン浄水器は、鉛と水銀等の重金属、ジアルジア、クリプトスポリジウム、寄生アメーバ、伝染病原菌等の雑菌、砒素、クロラミン、塩素、ベンゼン、クロロホルム、MTBE、殺虫剤、トリハロメタン、塩化ビフェニル、PCB類、トリクロロエチレン(TCE)、揮発性有機化合物を含む有害な化学物質の除去を行います。 その際、健康に良いとされる有益鉱物、カルシウム、マグネシウム、カリウムは取り除きません。

ピュレストワン製品は、NSF基準42とNSF基準53に定められた、以下の汚染物質を取り除いています。

放射能除去について:
ザ・ピュレスト・ワンのカートリッジは、 高度なマイクロ濾過技術により、放射性物質粒子の除去能力があります。市販の高精能浄水器と同様の性能があります。












★★★★☆ めっちゃいいです! 素晴らしい機能が付いていますね! 
(カリフォルニア州より)


流し台の飲水用蛇口として使いました。蛇口だけ別のやつを買ってThe PurestOne浄水器に繋げました。それと、別の温水器もお湯と冷水をいつでも飲めるように買いました。

ひとつ注意点があります。フィルターを交換する時は水が毀れても大丈夫なように、流しの中やたとえばバケツなどを使った方がいいです。フィルターを交換する際、中身をばらすので、水がたれてきます。

私はこの浄水器を買ってよかったと思います。そして水を無駄にする逆浸透装置も買わなくても済んだので良かったです。




★★★★★ シーガルフォーと互換できる! (ミネソタ州)

ThePurestOne社の浄水器はシーガルフォーのすばらしい代替用浄水器になります! シーガルフォーのrs-1sgカートリッジの代わりにも使えます! 








フィルター
カートリッジ:
『PurestOne TP-1」フィルターカートリッジは、高度なミクロン濾過技術で作られています。0.1ミクロン(平均)の孔サイズで、NSF規格クラスI-42と、NSF規格53の基準を上回ります。
1分間の流量:3.8リットル/分
カートリッジの寿命:使用期間は通常1年、あるいは2850リットルを浄水した時。(使用環境により、前後します。)
圧縮プロトコル:NSF基準 51 & 53
サイズ:CT-1:(本体) 16.5cm x 15.2cm
重さ: 2.25Kg

素材:活性炭

カートリッジ: 12.9cm x 10.16cm
重さ: 0.9Kg